旧装開店

この度の東北地方太平洋沖地震よる被害を受けられました方々に、心よりお見舞い申し上げますとともに、1日も早く復旧されますようお祈り申し上げます。
ここ茨城でも、今まで経験した事の無い天災に、お客様におかれましても、甚大な被害があられた事と存じ、皆様のご無事を案じております。
私共も、機械や建物、在庫に被害を受けました。日々、復旧作業を続け、徐々に平常に戻りつつありますが、末だ、お客様にはご迷惑をお掛けして
おりますことをお詫び申し上げます。

地震の時は皆様どうなさっていらっしゃいましたか。
私は店にいました。
地震には慣れている私共も、普通ではない大きく長い揺れに、一ヶ所に集まって地面に膝をついて耐えていたという感じでした。
屋根が崩れていく、倉庫の材木が倒れていく。
見てるしかありませんでした。

日々、休日返上で片付けてきました。
昨日は、やっと事務所の床にワックスを塗るところまで行きました。
いつもの小川耕太郎∞百合子社の蜜ロウワックスです。
これで、ほこりっぽさもおさまりそうです。
床をみがいていると、地震からのことが色々と思い出されました。

多くのご心配のご連絡や励ましのお言葉をいただきました事、本当に有難うございました。

塗っているうちに、ワックスが残り少なくなってしまいました。
足りないかも。
でも、この前まで水も電気も電話もガソリンも無かったじゃない。
何とかなるようにと、何事も考えてみましょう。

という訳で、製材工場もトラックも動き出した月曜日。
「新装開店」ではないけれど、背いっぱいの「旧装開店」です。

今年もがんばって出てきた「ド根性スイセン」。
青空に向い、延びています。

社員一同がんばります。
これからも宜しくお願いします。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>