春色の山

連日、余震が続いています。
皆様、お元気でしょうか。

「今日は地震が無くて良いね」
なんて言っていると、急に ドカッ と来たりして、なかなか気分も休まりません。

どこか、体も気持ちもこわばっている私達をよそに、季節はたくましく進んでいました。


南側に望む風景は、水戸市森林公園から連なる山です。
山桜が見頃のようで、こんなに春色になっています。
山は、次には白っぽい緑色、そして明るい緑色から濃い緑へと変化して行きます。
その頃には、田植えが済んで、水面も光ってきれいなはずです。
今年も同じ風景が見られるようにと、祈るばかりです。

「ぶんたん」をいただきました。

高知のさわやかな果物です。
一房ずつ並べてみました。

ここでクイズ?
何に見える?
「う~ん・・・。」
「あっ、カブト虫の幼虫!」
そうだね、夏も来るよね。

山のてっぺんに「うさぎとカメ」に見える木があります。
本当は、うさぎというよりペリカンに似ているのですが、やっぱりストーリー的にも「うさぎとカメ」でなくてはね。


 

ゆっくりでも、少しずつでも、前に向かってがんばろうとはげましてくれる「うさぎとカメ」の木です。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>